株式会社イチカワ西東京

アルミトランクケース製造販売

アルミケース FRPケースの別注・特注製作を設計段階からお請けいたします!

トランクケース製作のご相談はお気軽にご連絡下さい!

Tel 042-667-3861(受付 9時〜17時)
お問い合わせ/お見積もり faxでのお見積もり

TOP 会社概要 事業内容 FAQ お問い合せ サイトマップ
新商品開発ラボ

アルミトランク・アルミケース イチカワ西東京 最新情報

アルミトランク・アルミケース イチカワ西東京 その他事業
・工業用部品
・製造請負
・ピド・スイル
ピド・スマイル
足裏の接地状態を確認して姿勢の矯正・正しい靴の選び方をアドバイスします。

株式会社 イチカワ西東京
〒193-0834
  東京都八王子市東浅川町1-39
TEL
FAX
042-667-3861
042-667-3436
お問い合せ
E-mail
info@ichikawa-wt.co.jp
株式会社 イチカワ西東京
Our Products
収納ケース 運搬用ケース デモ用トランクケース ピドスマイル
TOP事業内容内装材
事業内容トップへ

収納ケース一覧へ
内装材/内装加工
ケース内装材/内装加工:発泡ポリエチレン、ポリウレタンで加工。導電性の素材、色指定も可能。 通常は発泡ポリエチレンを用いて加工します。
蓋側には波型のポリウレタンを貼って面で押えるのが一般的です。
用途によっては導電性の素材等というものもあります。
また色が指定できます。
ケース内装材/ブロック貼り合せ:収納物を保護します。安価な加工法。 ブロック貼り合せ
ブロックを貼り合わせて収納物を保護する加工方法です。
1台2台といった小ロットに適しています。
また四角い箱状の収納物の場合も加工し易く比較的安価な加工方法です。
ケース内装材/ルータ加工:少数ロット、リピートに。均一な仕上がり。 ルータ加工
5台10台といったロットやリピートがある場合に適した加工法です。
簡易的な木型を必要としますので多少イニシャルコストが掛かります。
また簡易型なので耐用年数に限りがあります。
但し均一な内装の仕上がりが望め外観的にも見栄えのいい物ができます。
ケース内装材/ビク抜き:大量ロット、リピートに最適。生産リードタイムが短縮できて量産コストも安く抑える事ができます。 ビク抜き
50台100台といった大量ロットの場合に適した加工法です。
また10〜50台程度でもリピートが望める場合に適しています。
抜き型が必要なのでイニシャルコストが発生します。
ルータ木型より高価です。
また厚みのあるトランクケースの内装材などの場合はできない場合があります。
生産リードタイムが短縮できて量産コストも安く抑える事ができます。
板金パネル等による固定
小ロットから大量生産まで対応可能です。
トランクケースにLアングルを固定し、タップ加工をしてその上に蓋をするように板金パネルを載せてネジ止めします。
収納物はパネルと固定するのが一般的な手法です。
トランクケースによってはパネルの穴を大きめにするなどといった考慮が必要です。
内装加工01 市販のキャリーケースへの内装加工も承ります。
※キャリーケースに形状や仕様によってはお引き受け出来ない場合もあります
内装加工01  
Copyright(C)2006-2007 Ichikawa West-Tokyo, Inc. All Rights Reserved.